image

週末に。福島県南相馬市へ! 黒松の苗を植えてきました。苗の数は、1200本。でも、多くの参加者によりすぐに作業は、終了。 私にとっては、とても貴重な活動でした。高速は富岡でおり、現状を見ながら現地に入りました。 今週は、地元の総会やよってがっせ横丁のイベントに参加を予定しています。 5年経った東北で思ったことは、人の強さです。鹿沼市でも村おこしが、色々な場所で行われていますが、その事が、後世に活きるように、今をしっかり取り組みます。

image また、今日は佐藤市長の市政報告会を地元で開かれました。たくさんの方に出席をいただきました。鹿沼市の現状を聞いてみて、理解が深まることを期待をします。 さあ!これからです。 勝利をつかむ!そのために、明日からも歩く!歩いて歩いて歩き抜く。それしかない。

鹿沼市議会議員 ゆざわ英之

平成15年(2003年)から、村おこし運動をしております。人を応援することが、そのまちが元気になるその思いを昏に運動を展開しています。決してあきらめず少しずつですが、前に前に進む事を信条に続けて参ります。-湯沢英之-

<これまでの実績>

  • 公共施設長寿命化計画策定の実現
  • 子どもインフルエンザ摂取予防の減免制度の実現
  • 子ども医療費現物給付未就学児までの実現
  • プロバスケットボールチームブレックスマザータウン締結の実現
  • 防犯灯LED化の実現
  • 高齢者対象風疹予防接種事業拡充の実現
  • 鹿沼市議として
など