秋祭りが終わりました。鹿沼市のイベントの中で最も大きいイベントです。今年は、雨が降りましたが多くの皆様にお越しいただき盛会となりました。ありがとうございました。また、来年です。お待ちしております。鹿沼市をよろしくお願いいたします。

9月には下田町さんの屋台を日本橋で見ることができました。感動的な時を過ごすことができました。それが印象的で、今年の秋祭りは1段と感慨深いものがありました。心意気!が、始まりなのかもしれません。

さて、今週は思った通りには事が進みませんでした。予定通りとはいかないのは当然ですが、他に原因があったようにも思われます。順調に進んでいるように見られていますが、365日のマーチの繰り返しです。参ることもあります。それでも前に進もう!小池都知事も仰っておりましたが、できる理由を考えると。

来週も村おこし活動があります。一つ一つを繰り上げて行きたいと思います。それでは、また。

鹿沼市議会議員 ゆざわ英之

平成15年(2003年)から、村おこし運動をしております。人を応援することが、そのまちが元気になるその思いを昏に運動を展開しています。決してあきらめず少しずつですが、前に前に進む事を信条に続けて参ります。-湯沢英之-

<これまでの実績>

  • 公共施設長寿命化計画策定の実現
  • 子どもインフルエンザ摂取予防の減免制度の実現
  • 子ども医療費現物給付未就学児までの実現
  • プロバスケットボールチームブレックスマザータウン締結の実現
  • 防犯灯LED化の実現
  • 高齢者対象風疹予防接種事業拡充の実現
  • 鹿沼市議として
など