今年に入り2回目の報告となります。

新年の挨拶をするため、お世話になっているところなどにお邪魔しています。ご無沙汰しているところもあり、少しビクビクしながら入るところもありますが、とても良い機会なので元気良くお邪魔しています。

そこでは、いろいろな話を伺うことができます。本当に勉強になります。これらを1つの材料に議会運営や政治等に役立てていきたいと思っております。正に政治の原点は、人です。

明日も明後日も時間が有る限り、少し歩こうと思います。

県議会議員選挙で負けた!これをバネにするためにも歩きまくろうと、思います。街で見かけましたら声をかけて下さい。宜しくお願いいたします。

それでは、結びといたします。次週も宜しくお願いいたします。

鹿沼市議会議員 ゆざわ英之

平成15年(2003年)から、村おこし運動をしております。人を応援することが、そのまちが元気になるその思いを昏に運動を展開しています。決してあきらめず少しずつですが、前に前に進む事を信条に続けて参ります。-湯沢英之-

<これまでの実績>

  • 公共施設長寿命化計画策定の実現
  • 子どもインフルエンザ摂取予防の減免制度の実現
  • 子ども医療費現物給付未就学児までの実現
  • プロバスケットボールチームブレックスマザータウン締結の実現
  • 防犯灯LED化の実現
  • 高齢者対象風疹予防接種事業拡充の実現
  • 鹿沼市議として
など