1日送れました。

昨日は、きくさわプロジェクトがありました。実際に災害が起きたときを想定して避難所でどう!?受け入れしていくのか?ということで勉強会が開かれました。
こんなときは?!こういう人は?!などケースが異なるためというか多様な事情を決まったところにあてるという活動は、難しいものでした。でも、こういうことから意識が高まりいざっというときに役に立つ。そう確信をしたところです。
さて、今週から議会も始まりました。それから新春の集いもありました。その準備もあり大変だったけど前に向いて歩いています。
次週は、現場視察に!議会に!卒業式に!と活動して参りますが、自分の思っているところ一部しかできていないのでしっかりと取り組める1日にしたいと思います。特に、議会活動には質問にたたない分予算書から取り組んでいきます。
間もなくWBCが、始まります。もちろん日本の優勝を期待しています。がんはれ!日本!
私も頑張る!
それしかない!

鹿沼市議会議員 ゆざわ英之

平成15年(2003年)から、村おこし運動をしております。人を応援することが、そのまちが元気になるその思いを昏に運動を展開しています。決してあきらめず少しずつですが、前に前に進む事を信条に続けて参ります。-湯沢英之-

<これまでの実績>

  • 公共施設長寿命化計画策定の実現
  • 子どもインフルエンザ摂取予防の減免制度の実現
  • 子ども医療費現物給付未就学児までの実現
  • プロバスケットボールチームブレックスマザータウン締結の実現
  • 防犯灯LED化の実現
  • 高齢者対象風疹予防接種事業拡充の実現
  • 鹿沼市議として
など