先週の活動は、議会や村おこし活動等がありました。特に、木工団地の青空市に3.4日に参加しました。勿論、村おこし活動の一貫です。多くの来場者があり大変賑わいました。

各地で賑わいづくりに精をだしていますが、こういうところからの交流で鹿沼の魅力が、多くの来場者に伝わりを見せていくことを期待し、そこをしっかりと応援していきたいと思います。

さて、次週の予定は議会は当然ですが、会合の予定と陳情、要望の取組などを実施することになっています。

梅雨入りをしましたが、降雨の天候でもなくてまた豪雨に心配をしながらいます。

宮里藍女子ゴルフ選手の引退に驚きを抱き、日本卓球の将来性に期待を持ちブレックスの優勝に感動をし、スポーツは良いものだと感銘していた1週間でしたが、次週も市民の皆様の声にしっかりと応えるため頑張りますので、よろしくお願いいたします。

それでは、次週まで。

鹿沼市議会議員 ゆざわ英之

平成15年(2003年)から、村おこし運動をしております。人を応援することが、そのまちが元気になるその思いを昏に運動を展開しています。決してあきらめず少しずつですが、前に前に進む事を信条に続けて参ります。-湯沢英之-

<これまでの実績>

  • 公共施設長寿命化計画策定の実現
  • 子どもインフルエンザ摂取予防の減免制度の実現
  • 子ども医療費現物給付未就学児までの実現
  • プロバスケットボールチームブレックスマザータウン締結の実現
  • 防犯灯LED化の実現
  • 高齢者対象風疹予防接種事業拡充の実現
  • 鹿沼市議として
など